女性が賢くお金を増やす黄金ルール【賢い女性のお金の稼ぎ方・ふやし方・守り方】本田健

書評

男性よりも女性の方がお金の悩みは多い

今回は書評ブログです。

私たち女性は、男性以上にお金の悩みが尽きません。

なぜなら女性の経済状況は、周りの影響を受けてより変化しやすいからです。

実際に結婚や子育て、親の介護といった色んな環境の変化で、

フルタイムからパート勤務になったりするのは女性の場合がほとんど。

家計管理をするのも女性が多いですよね。

それにもかかわらず、お金について男性以上に学ばないまま、

社会人になってしまった女性が多いのではないでしょうか。

そしてライフスタイルの変化を迎えて初めて、

お金の問題に直面してお金が足りないことに気づき、

漠然とした不安が襲ってきたりします。

今回ご紹介する本は、

お金をどう増やしたらいいか分からない。

何から手をつければいいの?

誰に相談すればいいの?    

そんな悩みを抱えながらやみくもに、

目先の手段ばかり探してしまう女性必見の本です。

誤解がないようにあらかじめお伝えしますが、この本は巷に溢れかえっている

「専業主婦がハンドメイドで月収〇〇円!」

「分散投資で早期リタイアを叶える!」

といった短絡的なノウハウ本ではありません。

ノウハウ本は一見タイトルの響きが良いですし、お金欲しさについ飛びつきたくなります。

私もそんな本のタイトルを見かけるたび、ちょっとだけ心が揺れます(笑)

けれどもノウハウ本は、あくまでもその著者1人の成功事例なんですよね。

本に書いてある稼ぎ方があなたに本当に合ったやり方なのか、

あなたが幸せになる稼ぎ方なのかで考えると、

不正解な答えが書いてあることも多いと思うんです。

自分に合ったやり方でない場合、近道を教えてもらおうと思って読んだ本が

逆に遠回りをしてしまう原因になるかもしれません。

たとえ本に書いてある通り頑張って、お金が増えたとしても

その仕事自体に楽しさを覚えられず、ストレスが増えてしまう可能性もあります。 

 今回ご紹介する本は、ノウハウ以上に大事なことを書いてくれてます。 

つまり女性がお金と上手にお付き合いしていくための

「お金と幸せの道徳本」とお伝えしてもいいかもしれません。 

自分にとって幸せを感じる金額が分からないままノウハウだけを学んでも、

「思ってた人生と違う・・」と後悔してしまいがちです。

この本には難しい専門用語や単語は出てこず、

読みやすい文章で書かれてあり、最後までストレスなく読めました。

以下、本を要約してみた内容です。

要約 

①貴女の本当の幸せと必要な予算を考える

②女性が収入を得る方法は4種類

(1)社会的立場(2)資格(3)才能(4)家族

上記の4種類で、女性の収入の受取り方は変わってくる

③一生お金に困らないための4つのコース

「女を磨く」「スキル知識を身につける」「人間を磨く」「体力で勝負する」

4つの中で貴女が好きなコースを決める

④お金を稼ぐ・使う・守る・増やすための黄金ルール

⑤貴女が幸せになるパートナー選び・パートナーとの人生の歩み方

⑥お金では得られない幸せもお金と合わせてバランスよく考える 

⑦貴女が幸せになるにあたってお金もかなり大事

本を読んで自分に当てはめてみると・・

 本を読んで過去を振り返ると、

私も自分にとっての幸せを決めてなかったせいで、色々と遠回りをしたなぁと思います。

もちろん無駄ではありませんが、知っていたら防げたこともあるなぁと。 

例えば「結婚したらきっとなんとなく幸せ」と思い込み、あまり深く考えず結婚しましたが、

色んな場面で独身の時よりお金がかかり、余計に不安になりました。  

そして不安から一時期、「子供は欲しくない」と元旦那さんに本心でないことを言ったり、

やみくもにプログラミングやライター、ネットワークビジネスなどに挑戦してすぐやめたり。

「自分にとっての幸せ」を明確にせず、手当たり次第に動いた結果、

何も成果が出ず、焦りや不安だけを日々感じていました。

やはり遠回りはしたなぁと思います。

今からでも遅くない!優しい気持ちでお金と向き合ってみよう

この本は、特定の価値観や考えやノウハウを押し付けたりしません。

最初から最後まで人によって欲しいお金の金額や稼ぎ方は違うという前提のもと、

具体的なアドバイスや現実的な手厳しいアドバイスも含めて、

貴女に寄りそった優しい文章で書かれています。

 分かりやすいように文章を一部抜粋しますと、

夫に養ってもらうのが好きな人もいれば、

夫に頼らず、自分の稼ぎで生活したい人もいます。

貴方はどちらがいいですか?

 こういう文章です。どちらかを推奨も否定もせず、冷静に貴女に問いかけてくれます。

そして問いかけた後

夫に養ってもらうのが幸せなら、経済力が高い男性をゲットするため女を磨くことが必要

自分で稼ぐならスキルや知識を身につけることが必要

貴女の幸せに応じた努力の方向性をアドバイスしてくれます。

お金と向き合うということは、人によっては辛いことかもしれません。

今まで向き合ってこなかったツケがきて後悔したり、自分を責めている人もいるでしょう。

繰り返しになりますが、そんな女性にこそ、是非とも読んでもらいたい一冊です。

今までの貴女を受け入れて許してあげましょう

大切なのはこれからどうするかです

と貴女を励ましてくれます。解決の道標となるでしょう。

私自身この本を読んでから、お金に対する考えが変わり、

余計な情報や周りの誘惑に惑わされなくなってきました。

ぜひ、貴女の思い描くお金持ちの一歩を踏み出してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました